キャネットチップ激安価格で安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

Sponsored Links

ホームセンター・スーパーの目立つ場所に置かれていることも多く、ネコを飼っている人の間では割と認知度も高く、激安価格で販売されているキャットフードキャネットチップ」。

激安価格のキャットフードとして評判のあるキャットフードだが安全性はどうなのか?

激安価格とはいくら位なのか?

口コミ、体験談と併せてご紹介します。

①キャネットチップとは?

Sponsored Links

「おいしさ」・「健康」・「安心」にこだわった高品質なフードの提供をモットーに作られたキャットフード「キャネットチップ」、1972(昭和47)年から40年以上販売を続けているロングセラーのフードです。

ラインナップはオーソドックスな「キャネットチップ」、更においしさにこだわって作った「キャネットこく旨リッチ」の2種類があり、どちらも総合栄養食としての基準、AAFCO(米国飼料検査官協会)栄養基準をクリアしています。

②キャネットチップ安全性は?

image

1.ドライ

国産ドライフードである「キャネットチップ(お肉とお魚ミックス)」について安全性を見てみましょう。

栄養素豊富で深いコクがあるとされるヨード卵光を加え、赤茶、黄土色のハート、長方形の形をしたフードが入っています。

一番気になる第一原料は、穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉等)となっており、その中でもトウモロコシの比率が最も高いです。

次に肉類と続きますが、使用されている肉はミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー、ビーフパウダー等という表記があり、国産ミール・粉末がほとんどであり、新鮮で安全な肉が使われているとは言い難いようです。

美味しく見せるための着色料?!

Sponsored Links

その他におから、脱脂大豆(栄養成分がほとんどない)、魚介(ミール、エキス等)、不明瞭な動物性油脂、ヨード卵粉末と表記が続き、着色料である赤102も使用されていることから、原材料費を抑え、フードの価格も抑えたという印象を受けなくもありません。

各ビタミン、ミネラル、ビール酵母、アミノ酸などが配合されている点、自然由来の酸化防止剤を使用している点は良いと思います。

少し言い過ぎですが、あまり良くない素材に栄養素を混ぜて作られた食事といったイメージでしょうか。

2.おやつ

原産国はタイのおやつ「ペロリッチ(まぐろ味)」から安全性を見てみましょう。

ペースト状になったおやつが小容量のパウチに入っており、開封した際に小容量パウチの内装デザインが毎回異なるのは面白いです

第一原料にかつお、まぐろ、フィッシュエキスを、油脂は植物性のものを使用している点に安心感があります。

一つ心配なのは、増粘安定剤に加工デンプンが使用されていることです。

使用する素材による生体への影響が未知数であり、場合によってはアレルギー反応を起こす可能性もある成分のためなるべく控えたい物です。

③キャネットチップ種類と価格

1.ドライ

☆サイズと値段(最安値)目安

・200g…¥128円から

・2.7kg…¥645円から

・7.2kg(1.8kg×4パック)…¥1,922円から(※キャネットチップフィッシュと、ミックスのみ)

・900g(300g×3)…¥436円から(※こく旨リッチのみ)

☆味の種類

・オーソドックスなフード「キャネットチップ」

→海のめぐみミックス、お魚ミックス、お肉とお魚ミックス

・おいしさにこだわって作った「キャネットチップこく旨リッチ」

→お魚グルメ、お魚&お肉グルメ、お肉&野菜入りグルメ、海の幸グルメ

☆健康状態に合わせた種類

・成猫、毛玉サポート、11歳からの腎臓の健康維持(※キャネットチップのみ)

2.おやつ

☆サイズと値段(最安値)目安

・56g(14g×4本)…¥100円から

☆味の種類

・まぐろ、チキン&ミルク、チキン、かつお、まぐろ&ほたて、まぐろ&かに、まぐろ&サーモン、シーフード

☆健康状態に合わせた種類

・子猫、成猫(※商品名に子猫用と表記がある以外対象年齢の表記ないため)

④キャネットチップ利用者の評価や体験談

☆良い評価

・「ちょうどよい」

容量がちょうどよい、味のバリエーションがある、コスパが良い、2.7kgは食べきりサイズでちょうどよい。

☆悪い評価

・「そのままでは食べない、好みが分かれる」

そのままではあまり食べないため缶詰と混ぜて与えている、関心を示さない。

・「容量によっては保存がきかない」

小分けになっていない大袋は一度開封したら早く食べきらないといけない。

猫餌、関連記事!

Sponsored Links

猫の餌のおススメは何?キャッツフードの値段、味、安全性の比較!

キャットフードは国産か海外産どちらが安全?違いや評価は?

オリジンキャッツフードの価格や安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

キャットフードを冷凍保存?正しい保存方法と容器は?

ロイヤルカナン(猫)の評価や口コミは?安全性と添加物など成分は!

キャットフードカナガンの評判は?国産がいいの?

⑤まとめ

image

ドライフードだけを毎日与えるのではなく、足りない栄養素を他の食材やフードで補いながら使われるフードのようです。

人間でもそうですが、価格をおさえるということはある程度のリスクは受け入れないといけないですね。

絶対にダメではなくて、ご自身の経済的負担も考えながら食事を考えていきましょう!

200gのお試しサイズがあったり、バリエーションがある点は好印象なフードですね。