アボダームキャットの安全性や価格は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

Sponsored Links

アメリカで製造されているアボダームキャット

名前から推測される通り?!アボガドが原材料に入っているちょっと変わったキャットフードです。

今回はアボダームキャットの安全性価格評判(口コミ)や体験談まとめをお話ししていきたいと思います。

1 アボダームキャットの安全性は?

image

アボダームキャットの主な原材料は、このようになっています。

チキンミール、玄米粉、米粉、鶏脂肪、乾燥トマト繊維、ニシン粉、アボガドミール、塩。

メインの、チキンミールはミールによく含まれている副産物は入っておらずチキンを乾燥し粉にして作られています。

しかしチキンミールではなく、チキンそのものが含まれているほうが栄養的にはいいので、評価は少し下がりますね。

続く玄米粉や米粉は、穀物の仲間です。

穀物は猫にとっては不必要であり、本来は原材料に入っていなくてもいいものです。

猫によってはアレルギーの原因にもなってしまうため穀物が入っている点でマイナスでしょう。

2番目に穀物がきていることから栄養面であまり良くない印象を受けます。

アボダームに使われているアボガドは、果肉とオイルが使われています。

アボガドを乾燥したあとに粉にし、キャットフードに混ぜて作られています。

皮膚と被毛の健康のために栄養たっぷりのアボガドが入っているのですが、アボガド入りはとても珍しいのではないでしょうか。

Sponsored Links

アボダームの原材料でいくつか気になる点

1つは塩が使われていることです。

塩や砂糖といったものがキャットフードに入っていなくても全く問題ないはずなのに、原材料に含まれているとなると気になりますね。

2つめは人口添加物は使われていないのですが、鶏脂肪が入っています。

これは動物性油脂にあたるため酸化が早く進んでしまいます。

アボダームキャットでは人口添加物の代用として、酸化防止にビタミンC、ビタミンEが使われています。

ここはマイナス評価ですね。

Sponsored Links

2 アボダームキャットの価格は?

アボダームは、1.4kgで2,781円とお高めのキャットフードになっています。

プレミアムキャットフードの中では中間くらいの価格といったところでしょうか。

アボガド入りで珍しいのでこの価格も仕方ないのかもしれませんが、その他の原材料からすればもう少し安くてもいいのかなと思います。

3 アボダームキャットの評判(口コミ)や体験談まとめ

良い口コミ

・嬉しい誤算でとっても食いつきがいい!毛並みもツヤツヤになっています。

・2匹猫を飼っていますが沢山食べてくれます。とても気に入っているようです。

・何匹が猫を飼っています。初めてアボダームを与えたときは食べない子もいたけれど翌日からみんな完食!成分に安心できるキャットフードです。

・アボガドのおかげ?とても被毛がツヤツヤになりました。

・穀物が多いキャットフードをずっと与えていたからか、うんちが多く悩んでました。
アボダームをあげてうんちの量が目に見えて減り嬉しいです。

悪い口コミ

・うちの猫は食べてくれませんでした・・・。質が良さそうなキャットフードなので食べて欲しかったです。フードの香りはそこまで強く感じませんでした。

・アボダームキャットフードを与えたところ、うちの猫の耳の中が少しべたつきました。
耳の中がベタついている猫には与えないほうがいいかと思いました。

・珍しいアボガド入りということで買ってみましたが、臭いが私には合わなかったです。
猫もちっとも食べてくれずショックでした。

・食べるか試してみようと思い購入してみましたが気にいってくれませんでした。

Sponsored Links

4 まとめ

アボダームキャットは、アボガドが材料に入っている珍しいキャットフードです。

アボガドは体に良いのですが、メインのチキンミールと穀物が主に使われているため、あと一歩といった印象を受けます。

もう少しお肉が入っていると栄養バランスが取れていいのではと感じました。

毛艶を良くしたくて新しいキャットフードを探しているといった場合には試してみてもいいかもしれません。