ネイチャーズバラエティー(猫)の安全性や価格は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

Sponsored Links

調理方法、風味が異なる種類が豊富で選ぶのが楽しいキャットフードNATURE’S VARIETY(ネイチャーズバラエティー)のInstinctシリーズ」。

全てがオールブリードだから選びやすい、でも安全性はどうなのか?

価格は?口コミや体験談の評判と併せて紹介していきます!

①「NATURE’S VARIETY (ネイチャーズバラエティー)」が販売するキャットフードとは?

image

アメリカに拠点を置き、大手ペットショップチェーン店「PETCO」や「PetSmart」での販売実績、海外20ヵ国以上へ輸出実績がある会社です。

ペットフードは全てオールブリード(全年齢・種類対応)、動物園と提携して猫科動物へのフードを作成していた経験を活かし作られた理想的なペットフードがInstinctシリーズです。

トッピングありのキャットフードや、アレルギー要因になりえる原材料を使用していないキャットフードなど鮮度の高い素材を様々な風味、形で作成しています。

Sponsored Links

②ネイチャーズバラエティーの安全性は?

種類がたくさんありますが、ほぼすべてがグレイン、グルテンフリーのアメリカ原産キャットフートです(Instinct Raw Marketのみグルテンあり)。

中でも猫が好きそうな素材付のドライフード「Instinct Raw Boost Indoor Health CAT(フリーズドライ生肉の粒入)」の安全性に注目したいと思います。

小粒のドライフードと、ドライフードの2倍位あるフリーズドライ生肉が入った猫向けフードです。

メインはチキンミール、その他肉素材にターキーミール、チキン、メンハーデン魚ミール、チキンファット(鶏油)、フリーズドライターキー、フリーズドライチキン(フリーズドライチキン骨粉含む)、フリーズドライターキーレバーを使用しています。

ミール(副産物)素材の比率が多めな点はあまり良い印象ではありませんが、フリーズドライ生肉粒は素材そのものを使用しており猫も好みそうです。

野菜、海藻、ビタミン類、ミネラル類が含まれ必須脂肪酸補給や、整腸効果、尿路疾患予防に配慮した成分も含まれています。

塩の表記がありますが成分分析値のナトリウム量は0.53%で、フードに使われる酸化防止剤は自然由来のものです。

栄養成分を補うために各栄養素が含まれていますが、全体的に見て気になる素材は含まれておらず一般的なキャットフートだと思いました。

Sponsored Links

③ネイチャーズバラエティーの種類と価格

1.ドライ

☆サイズと値段

・400g…\1,235円

・1kg…\2,750円

☆種類

・Pride CAT

・Instinct Original CAT

・Instinct Raw Boost Indoor Health CAT(フリーズドライ生肉の粒入)

・Limited Ingredient CAT(LID成分限定食)

・Instinct Raw Market(フリーズドライ食)

☆健康状態に合わせた種類

・全猫種、全年齢用

2.ウェット

☆サイズと値段

・56g…\1,400円

・85g…\330円

・340g…\5,800円

・156g…\550円

☆種類

・Instinct Healthy Craving(レトルト/チキン、ツナ)

・Instinct Cans CAT(缶/チキン)

・Instinct LID Cans CAT(LID成分限定食)

☆健康状態に合わせた種類

・全猫種、全年齢用

3.試供品

通販サイトによっては小量サイズのお試し品の取り扱いがあるようです。

④ネイチャーズバラエティーの利用者の評価や体験談

☆シリーズ全体の評価

・下痢、軟便傾向のある子猫に与え症状が改善した。

※全体的にレビューはまだあまり見かけず、マイナーな部類のキャットフードです。

⑤まとめ

一般的なドライフード、フリーズドライ生肉粒入り、水を加えて戻してもいいフリーズドライ食などドライフードだけでも色々な種類があり、目的に応じた与え方ができるキャットフードですね!