【猫保険おすすめ比較】株式会社FPC保険の特徴や注意点は?評判(口コミ)等まとめ!

Sponsored Links

オールマイティ型で内容をイメージしやすい保険の一つである株式会社FPCの「フリーペットほけん」。

プラン選びにあたふたしたくない、普段の医療費は保険でまかないたいといった方におすすめしたい保険です。

そんな「フリーペットほけん」の特徴はどうか?

保険を検討するうえでの注意点は?

利用者の評判、口コミと一緒に紹介していきます!

①株式会社FPC保険のイメージ

Sponsored Links

2008年7月に登録されたばかりの比較的新しい少額短期保険会社です。

2014年8月時点での資本金は8300万円、決算公告、ディスクロージャー情報は非公開となっており経営状況がどうなっているのかは不透明です。

会社の不透明さはありますが、保険内容の良さからペット保険のクチコミランキングでは2位と今人気上昇中の保険のようです。

②株式会社FPC「フリーペットほけん」の特徴

プランは1種類、内容の理解のしやすさ、通院のしやすさ、年齢による保険料の上がり幅の少なさがあります。

医療費全てをカバーするという意味ではオールマイティ型、通院・入院補償金額がちょうど良いタイプの保険だと思います。

ただし大きな手術、突然の大病に備える保険としては少し不安があるかもしれません。

<基本内容>

・補償割合: 50%

・最安保険料(月): ¥1,590円

<ここは注意したい!>

・補償範囲: 通院、入院、手術

・年間支払い限度額  ・・・ 85万円(補償範囲すべて込)

・補償範囲ごとの「年間」支払い限度額/回数

補償範囲 通院 入院 手術
限度額 \12,500円 \125,000円 \100,000円
限度回数 30日 3入院※ 1手術

※1入院:1つの要因による入院~退院までの費用のことをいう。

<ポイント>

・保険料の値上がりは5歳、12歳の2回のみ、12歳以降の保険料は2,620円で一定となっている。

・新規加入期限の9歳で加入すると、保険料の値上がりは12歳になった時の一度きり。

・1度の診察費が少なくても補償対象となるため、通院が多い人に向いている

・入院は1つの要因による入院~退院までとなっており回数制限がないようなものだが、1回の限度額は普通。

・手術費用の限度額が控えめであり、大金がかかるような大きな病気には向いていないと感じる。

・手術の場合、請求時に診断書が必要なため手続きに時間がかかる可能性がある。

③株式会社FPC保険 ここだけはチェックしたい基本情報

・新規加入:

生後30日以上の犬、猫(初年度契約時は生後30日以上9歳未満)

・加入条件:

1)血統書、ワクチン接種証明書、販売契約書のいずれかがある、もしくは生体特定用マイクロチップを埋め込んでいる

2)家庭でペットとして飼育している

3)販売用、災害救助犬、興行用、闘犬用、賭犬、猟犬以外

・更新期間:

1年(契約更新により終身利用可能)

・保険開始日:

保険料を受領した日から

・特約(選択可能):

払い込みに関するもの(クレジットカード、口座振替、郵便局またはコンビニエンスストア)、特定傷病等不担保、通信販売に関する特約

・更新形態:

自動

・契約の変更:

満了日の1か月前までに書類による手続きが必要

・請求に必要:

保険証券のコピー、請求書もしくは明細付の領収書送付

※手術の場合のみ診断書が必要

・申し込み:

WEBサイトもしくは資料請求から!

④FPC保険 評判

☆良い評価

・保険ランキングでは上位ランクインし知名度、評価共に話題の保険。

・保険料が年齢と共に急上昇しないのが良い。

・対応が丁寧でとても良い、親切に説明してくれたという評価が多い。

・申し込みが簡単。

・保険料と補償のバランスが良い。

☆悪い評価

・請求手続きに手間がかかる。

・請求手続きで揉めた、丁寧に対応されなかったという声もあるようです。

その他、保険情報

Sponsored Links

【猫保険おすすめ&人気】日本アニマル倶楽部の特徴や終身は?評判(口コミ)等まとめ!

【猫保険おすすめ&人気】au損害保険の特徴や終身は?評判(口コミ)等まとめ!

【猫保険おすすめ比較】アクサ損害保険の特徴や注意点は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

【猫保険おすすめ&人気】ペットメディカルサポート(PS保険)の特徴や終身は?評判(口コミ)等まとめ!

⑤まとめ

image

加入条件や請求手続きなどの記載が細かく、審査に気を配っている雰囲気を感じます。

場合によっては手続きの面で手間がかかってきそうなイメージがしなくもないですが、保険全体としての評価は高いため検討してみるのも良いと思います。

気になった方はパンフレットや公式サイトにある重要説明事項、約款などに目を通してみることをおすすめします!