ジブリ美術館のネコバスに大人も乗れるの?画像とチケットの予約方法は?

Sponsored Links

トトロファン必見です!

東京・三鷹の森ジブリ美術館が7月16日から新企画『猫バスにのって ジブリの森へ』を引っさげて営業再開することが決まりました!

これまで三鷹のネコバスは子供しか乗れなかったのですが、なんと今回は大人も猫バスに乗車することができるのです^^

image

出典:三鷹の森ジブリ美術館公式より

ネコバスとは・・・

身体がボンネットバスのような巨大なネコ。雄。ボンネットにあたる部分が頭で、背中が空洞になった胴体は柔らかな毛皮に覆われた座席になっている。爛々と光る眼がヘッドライト、額の両サイドのネズミがマーカーランプになっており、12本の足で水上、電線など、場所を選ばず風のように高速で走り、森の中を抜けるときは木々が脇に避けて道を空ける。トトロ同様、子供にしか見えないが、走り去る姿に犬が反応して吠え付いたり、送電線に留まっていた小鳥たちが接近に応じて飛び立つ描写がある。実際のバスのように行先表示窓(方向幕)があり、迷子になったメイの元に向く際は「めい」、サツキとメイがこっそりお母さんを見舞いに訪ねる際には「七国山病院」(本編では、「院」が上下逆になっている)、巣に戻るときは「す」など、状況に応じて行先が表示される。昔はカゴ屋に化けていたが、人間のバスを見てからバスの姿に化けるようになったという。

出典:ウィキペディア

この新企画はスタジオジブリの宮崎駿監督が、企画・監修することが決まっているのでクオリティーも間違いないですね。

三鷹の森ジブリ美術館では、これまでにも人気アニメ(映画)の世界を体感できる企画や展覧会を開催してきました。

代表的な作品には、2001年の『千と千尋の神隠し展』、05年『アルプスの少女ハイジ展』、09年『崖の上のポニョ展』、11年『ねこバスから見た風景展』などがありますね。

今回のリニューアルは何とも贅沢にこれまでの企画を一気に見れます。

これまでの展示物に新たにアレンジを加えコラージュ風に展示室いっぱいに並べる予定だ。蔵出しした“掘り出しもの市”のようなイメージで、大きな大きな“3びきのくま”や、大人も乗れるネコバスなど、復活の声が多く寄せられた展示物も再登場する。

ネコバスに乗れる期間とチケット購入方法と混雑は?

Sponsored Links

7月16日からリニューアル営業再開ということで、夏休みと重なり大混雑が予想されます。

チケット予約方法は?

ご注意ください!
チケットは、日時指定の入場予約制になっています!

転売を防止するための施策も取っています。

夏休みシーズン(7月・8月入場分)のチケットは、先行抽選販売となります。

5月25日正午より7月入場の受付が開始される(31日午後11時59分まで)。

インターネット、または電話で申し込み。

8月入場分は6月25日正午から6月30日午後11時59分まで受付。

なお、チケットは記名式となる。

ネコバスに乗れる期間は?

夏休みはチケット入手に制限がありますが、それ以外は普通に購入できますので、混雑を避けたい人は、企画開催中の行ける日に行ってみてくださいね。

開催期間は、来年2017年5月までとなります。

大人も乗れるネコバスの画像

伊豆のぬいぐるみ美術館「伊豆テディベア・ミュージアム」は以前から大人も乗れていました(下記写真)。

キャプチャsasasadsw

おそらく三鷹ジブリ美術館のネコバスもこんな感じになるのではないでしょうか?

こんなバスが走っているとウキウキしますね。

日本の道路でも1日限定でもいいので、実際の道路を走ってもらえると嬉しいです!

ひとまずは、三鷹の森ジブリ美術館のネコバスを満喫しましょう!

  • 住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
  • アクセス:井の頭公園駅から徒歩15分
  • 開館時間:10:00〜18:00
  • 休館日:火曜日
  • 電話番号:0570-055-777
  • 料金:大人1,000円 中高生700円 小学生400円 4歳以上100円

三鷹の森ジブリ美術館のネコバス2016年夏休みの混雑状況は?チケットは抽選?

Sponsored Links

いつもシェアありがとうございます!

FBなどで「いいね!」もお願いします^^
 

フォローする