佐藤健の飼い猫は雑種?こちろーとぷちろーの名前の由来は?

Sponsored Links

映画「世界から猫が消えたら」に主演の佐藤健。

映画の中で猫キャベツ(パンプ君)と愛らしいカットが話題になっていますが、佐藤健自身も大の猫好きで有名です。

佐藤健の飼い猫はどんな種類の猫なんでしょうか。

やっぱり売れっ子芸能人なだけに血統書付きの高級ブランド猫を飼っているのでしょうか。

佐藤健の飼い猫の名前や名前の由来とともにみていきましょう!

佐藤健の飼い猫は雑種?

意外や意外。

なんと血統書もついていないし、ロシアンブルーとかスコティッシュフォールドとか人気の種類でもありません。

いわゆる雑種です。

雑種が悪いわけではないですが、華やかさはありませんね。

個人的には人気俳優の佐藤健が雑種を飼っているということが嬉しいような気持ちになります^^

日本で飼われている猫はほとんどが雑種です。

割合的には約8割弱とも言われています。

運よくご主人さまと出会えた雑種猫は幸せですね。

佐藤健に愛される雑種猫は本当に強運なんだろうと思います 笑

こちろーとぷちろーの名前の由来は?

そんな強運ネコの名前は「コチロー」と「プチロー」です。

では、こちろーとぷちろーを画像と共に確認してみましょう。

こちろー

image

性別:オス

身体の模様は「キジトラシロ」ですね。

略してキジシロと呼ばれたりしますね。

こちろーの鼻周りの白色と、首から胸にかけての白模様は本当に見事ですね。

カワイイとしか言いようがありません。

個人的には、両足の先だけがまた白色になっているのが猫好きとしてたまらないですね^^

顔の表情だけ見ているとオスには見えないほど、優しい顔をしていて飼い主の佐藤健のDNAをちゃんと引き継いでいます!

こちろーは間違いなくモテますね 笑

ぷちろー

image

性別:メス

身体の模様は「キジトラ」ですね。

一般的にキジトラ模様の猫は、警戒心が強くて知らない人にはあまりなつかないことが多いようですが、ぷちろーはどうなんでしょうか。

一度心を許すと大丈夫なので、もちろん佐藤健にはべったりしていると思います!

こちろーとぷちろーの名前の由来は?

名前は2匹とも変わった名前ですね。

元々飼っていた猫の名前が「チロ」という名前だったそうです。

そこに小さい猫がやってきたので「小ちろ」⇒「こちろ」⇒「こちろー」となったみたいですね。

当たり前ですが子猫でやってくると小さいので、見た目のまま「チビ」とか名付けられることが多いですよね。

その原理と同じで小さいチロを略して「小チロ」!

シンプルですね!

さらに、小さい猫がやってきたので「プチ」と「チロ」をくっつけて「ぷちろー」ですね!

こちらも、同じ原理で非常にわかりやすいネーミングで素朴でいいなと思います。

佐藤健の猫エピソード

Sponsored Links

こちろーとぷちろーは佐藤健の実家で飼われています。

あまりにもかわいすぎて仕事がない時などは、猫に会いに帰るそうです。

本当は自分でも猫を飼いたいそうですが、猫を飼ってしまうと仕事に行くのがつらくなってしまうので、飼わないようにしているのだそう。

気持ちとしてはすごくわかりますね。

ただ、芸能人の仕事はストレスも多いと思うので帰ってきたときに癒してもらうといいのにな~と思ったりもします。

まとめ

image

佐藤健の猫は、いわゆるブランド猫でもなんでもなくて、いわゆる雑種。

こういう素朴な感じがいいですね!

「こちろーくん」と「ぷちろーちゃん」は世界一幸せな雑種猫かもしれませんね!

佐藤健は将来猫好きの人と結婚することになりそうですね。

そのときにどんな名前をつけるのか楽しみです!

佐藤健主演のせか猫のパンプ君詳細情報!

せか猫のパンプくんの種類と年齢は?キャベツ役のかわいい画像