ブラジリアンショートヘアーの値段と性格、特徴や飼い方は?

Sponsored Links

サンバやカーニバル、一年中蒸し暑い気候、陽気で華やかな国ブラジルで育った猫「ブラジリアンショートヘアー」。

この子は一体どんな性格をしているのか?特徴や飼い方、値段についてご紹介します。

①ブラジリアンショートヘアーはどんな猫?

Sponsored Links

リオデジャネイロで初めてキャットクラブを設立したパウロ・サミュエル・ラスキ氏の目に留まった「どこでも見かけるがユニークな見た目を持つ猫」が起源です。

この猫をブラジル各地で調査するうちに、1500年頃ポルトガル人に持ち込まれたイベリア猫によく似ていることや、500年近くの年月をかけてブラジル土着猫と自然交配を重ね、そのユニークな見た目になったことを突き止めました。

調査後、その特徴を生かすよう試験的なブリーティングを繰り返し1988年WCFにブラジル初の品種「ブラジリアンショートヘアー」として登録されました。

②ブラジリアンショートヘアーのユニークな見た目と特徴は?

Sponsored Links

体形はアメリカンショートヘアーとシャムの中間位で、どちらかというと筋肉質で細身のタイプです。

何といってもシルクの様に艶やかな被毛は、見る人の目を釘付けにする美しさを持ちます。

どちらかというと感情表現が豊かだと言われる目を持ち、目と目の間の幅は、目と同じ長さがあり、色は被毛に近い色になっています。

また、被毛の色や模様に規定はなく幅広く存在します。

似た雰囲気を持つが、複数の色や模様を持ち一つの品種らしくないといった点が目を引いた要因でしょうか。

③ブラジリアンショートヘアーの平均的な体重、寿命

体重は3~7kgになるアメリカンショートヘア、2~4kgのシャムの中間ぐらいの体形であることを考えると、おおよそ3~5kg位で一般的な猫と同じ位の体重になりそうなイメージです。

一般的な猫の平均寿命は15年程、野生の健康的な血を色濃く受け継ぐためもっと長生きしてくれそうなイメージがあります。

④ブラジリアンショートヘアーの性格

愛情深い、社交的、活発、遊び好き、寂しがり屋な性格を持ちます。

時にとても構って欲しがる事があります。

放置すると拗ねて離れていく、ストレスを抱えてしまうといった甘えたがりな面や、同居する家族全員が大好きでよく懐くといった特徴があります。

1人で居るよりは大勢でワイワイしたい、そんなタイプでしょうか。

⑤ブラジリアンショートヘアーの値段と入手方法

image

現在盛んにブリーディングが行われているのはアメリカです。

ブリーダーやペットショップで取り扱いがあるか確認してみるのが良いでしょう。

一般的な価格は15~25万円程、品種、人気度、見た目によっては10万円は前後することが考えられます。

⑥ブラジリアンショートヘアーの飼い方

☆生活環境

多頭飼育をしても問題を起こさない猫です。

広いスペースと自由に行き来できる空間や、上下運動ができるキャットタワーを設置してあげると良いのではないでしょうか。

孤独は苦手でストレス要因になるため1人にしない、甘えてくる時は充分に構ってあげるといったことが大切です。

短毛種のため週に一回程のブラッシングを行ってあげると良いでしょう。

☆かかりやすい病気

野生種から純血種になったタイプのため、遺伝性疾患などにはかかりにくいかと思われます。

一般的な猫がかかりやすいと言われている下部尿路疾患、ストレス性疾患、風邪などのウイルス性疾患などにかからないように注意をすることや、定期的なワクチン接種、健康診断を行うのが安心でしょう。

⑦まとめ

image

愛情深く皆と仲良くできる猫ブラジリアンショートヘアー、その愛らしくも無邪気な姿に心打たれてしまいます。

より家族の仲をも取り持つ魅力ある猫ではないでしょうか。