サバンナキャットの値段と性格は?ベンガルやエジプシャンマウとの違いは?

Sponsored Links

猫とは思えない大きさと豹のようなしなやかな体をもち、野性味ある魅力が溢れる猫「サバンナキャット」

野性味はそのまま、サバンナを小さくしたような見た目のベンガル、エジプシャンマウとの違いは何なのか、猫サバンナの特徴・性格や値段などご紹介します。

①サバンナキャットの歴史や特徴

Sponsored Links

☆歴史

野生の猫科動物サーバルキャットとイエネコ(ベンガル、エジプシャンマウ、オシキャット等)を人工交配して生み出された猫が「サバンナ」です。

そのためそれぞれの猫から多くの遺伝子を引き継いでいます。

野性味が非常に強く、個体の入手、交配が可能になるまで飼育に危険や手間がかかることや、野生猫との交配による倫理感の問題も多く、TCIAに新しい猫種としての登録されたのは2001年と比較的新しい猫です。

☆猫種としての特徴

交配世代によりF1(第一世代)~F7(第七世代)位まであります。

F1に近いほど野性味が強く残り、F1~F4ではサーバルキャットの遺伝子占有率50%以上を超える猫が出現することもあるため、特定動物として届け出が必要な場合があります。

・F1

サーバルキャット、イエネコの交配猫。強く野生味を残す。生殖能力のない雄が多く、非常に珍しい。

・F2

F1と別のサバンナ、もしくはイエネコの交配猫。F1よりは野性味が少ない。

・F3

F2の雌が産んだ子供。

Sponsored Links

②サバンナキャットの体形や見た目

体長50~70㎝と一般的な猫より一回りは大きい体格です。

被毛の色はブラウン(ゴールド~ベージュ)、シルバーのスポテッドタビー、ブラック、ブラックスモークと多彩であり、エジプシャンマウのブラウン、ベンガルのスポテッドタビーを引き継いだ色合いがあります。

③猫サバンナの平均体重

雄で6.5~13kg、雌で6~10kgとかなり大柄で、大きくても5~8kg程のベンガルやエジプシャンマウに比べても大きいです。

市販の米5kgと10~20kgを持ち比べてみると、重さの実感がわくのではないでしょうか。

④猫サバンナの平均寿命

平均寿命は17~20歳と一般的な猫に比べ長めです。

平均寿命15歳程のベンガル、エジプシャンマウに比べても長生きな方です。

またしっかりと体調管理を行う事で一緒に過ごせる時間がもっと長くなることでしょう。

⑤猫サバンナの性格

社交的(多くの人と仲良くなれるが、特定の一人に特に懐く)、好奇心旺盛、賢く自立心がある、しつけのしやすさがあり犬に似た性質をもちます。

人見知りのあるエジプシャンマウや、繊細で甘えん坊なベンガルとは異なり凛々しい性格です。

⑥猫サバンナの値段や入手方法

Sponsored Links

ブリーダーからの購入が主になるでしょう。

野生動物との異種交配種であり、珍しい猫であることから、国内で繁殖例はほぼなく、海外輸入になる可能性が高いです。

また世界で最も高価な猫としても有名なサバンナは100万~300万円で取引され、F1に近いサバンナほどより高額な値段(350万円~)になることもあります。

F5以下は普通の純血猫と同等もしくは、少し高めの値段と言われているため、約10~30万円程のベンガル、エジプシャンマウと同等位でしょうか。

珍しい猫であるため、購入の際には血統書の確認は必須です。

⑦猫サバンナの飼い方

image

F1~F3サバンナキャットは特定動物サーバルキャットの血を色濃く引き継いでいるため、飼育するためには都道府県知事の飼育許可の取得が必須です。

特定動物の飼育条件として、専用のケージの準備がいる、家から絶対に出さない等、猛獣を飼育するのと同じような条件になります。

☆食事

食事量、運動量共に多いため、高タンパク、高カロリーの食事で栄養管理をしっかり行ってあげましょう。

☆生活環境

声も大きく、生活音が大きくなりがちでも問題のない生活環境が必要です。

大型猫が走り回っても大丈夫な広い空間、足場や強度のしっかりしたキャットタワー、おもちゃ、一般の猫より強度のあるものを準備しておきましょう。

鉤や扉など簡単に開けてしまう可能性があります、脱走防止のための充分な工夫が必要です。

☆お手入れ方法

定期的なブラッシング、コーミングを行う程度で問題ありません。

水も苦手ではなく水遊びを好むところや、シャンプーのしやすさもあります。

爪が鋭く人間、家具を傷つけやすいため、爪の定期的なチェックと爪切りを心がけましょう。

☆かかりやすい病気

基礎が自然猫のため、基本的には健康的ですが、同科異種交配による不具合が起こるケースもあるため、定期的な健康診断を行っておくのが安心です。

血液の免疫疾患がある、臓器のサイズが合わない(臓器が小さく負担が大きい)等。

心筋症、下部尿路疾患の一般的な猫に多い疾患にも注意をしておきましょう。

Sponsored Links

⑧まとめ

image

抱っこは難しいですが、腕一杯猫に抱きつけるなんて、猫好きにはとても魅力的ではないでしょうか。

入手の難しい猫ですが、どうしても似た野性味ある猫がほしいといった方には、ベンガルや、エジプシャンマウといった猫がおすすめです。

猫ベンガルの値段や飼い方や性格は?子猫の販売価格や柄は?

エジプシャンマウの値段や特徴と飼い方は?性格やスポット模様は?