トンキニーズの値段や性格と飼い方は?シャム猫との違いは?

Sponsored Links

人気のシャム猫、バーミーズから生まれたのがトンキニーズです。

シャムネコとの違いは?

初心者、多頭飼いにもおススメできるとっても優秀な猫トンキニーズの値段や性格や飼い方について解説していきます!

①トンキニーズとはの特徴は?

image

トンキニーズには誕生起源が明確になっておらず、二つほど説があります。

一つは1800年代に茶色のポイント(被毛の模様)のシャム猫がキャットショーに出場したのが始まりと言われています。

もう一つは1930年代ジョセフ・トンプソンというアメリカの軍人がミャンマーで産まれたゴールデン色のシャム猫を連れて帰ったという事が始まりと言う説があります。

現在では1950年代ニューヨークのペットショップ経営者であったブリーダーのグリーアと言う人が誕生させたと記録が残っているためその猫がトンキニーズの原型として語られています。

交配方法としては、シールポイント(クリームがかった薄黄色の毛色に濃い茶色のポイントがあるシャム猫に代表してみられる毛色)のシャム猫とセーブル(バーミーズの中で一番濃い茶褐色の毛色)のバーミーズから茶色のポイントを持つトンキニーズ誕生したと記録に残っています。

1979年にCFA、TICA(血統猫種の登録書を発行する機関)に登録されました。

②トンキニーズとシャム猫の違いは?

トンキニーズ

顔、耳、手足など全体的に丸みを帯びています。
目の色はアクア、ブルー、グリーン等様々です。

シャム猫

身体全体、目、鼻もシャープです。手足、胴も細長くトンキーズと比べるとスリムです。

目の色はサファイアブルーです。

③トンキニーズの性格や飼い方は?

シャム猫ととてもよく似た性格をしていて活発で好奇心旺盛、人懐っこく猫を初めて飼う方や多頭飼いでも安心して飼える猫です。

シャム猫の値段や性格と飼い方は?シャムミックスの里親募集は?

Sponsored Links

シャム猫の値段や性格と飼い方は?シャムミックスの里親募集は?
シャム猫は、とてもチャーミングな目をしています。私たちを見ていて、とても魅了します。 シャム猫の値段はどれ位なのでしょうか。 シャムネコの性格や飼い方、人気のシャムミックスの里親の募集はどのようにしたらいいのか?につい...

寂しがり屋な性格もあるのであるのでたくさん遊んであげましょう。

とても賢いのでしつけも苦労することはないと思います。

1日1回のブラッシングできれいな毛並みが保たれます。

気を付けてほしい病気が皮膚疾患と尿路結石です。

皮膚疾患は酷くなると毛が抜け落ちてしまう可能性があります。

生活環境を清潔にして、放し飼いにせず室内飼いすることをおススメします。

尿路結石は食生活で予防できるので、マグネシウムの配合量が少ないご飯を食べさせるようにして下さい。

トンキニーズが欲しがるからといって塩分が高い人の食べているような物を与えないであげて下さい。

④トンキニーズの平均寿命や平均体重は?

平均寿命

一般的な猫の平均寿命は15歳です。

トンキニーズの平均寿命は15歳~18歳です。

一般的な猫よりも長生きしてくれることが分かります。

中には24歳以上生きたトンキニーズもいるので生活を整えてあげると平均寿命以上に長く生きてくれる事もあります。

平均体重

一般的な猫の平均体重は、成体で3.6kg~4.5kgです。

トンキニーズは

オス 3.5kg~5.8kg

メス 2.8kg~3.8kg

一般的な猫の平均体重よりも少し軽いことが分かります。

⑤トンキニーズの値段

ペットショップ12万円~18万円前後

ブリーダー20万円~28万円前後

シャム猫、バーミーズに続いて人気のある猫なので探すと比較的すぐに見つかると思います。

自分と相性の合うトンキニーズが見つかるまで探してみて下さいね。

⑥まとめ

image

とっても飼いやすいトンキニーズですが、好奇心が強いので室内飼いをしていてもドアの閉め忘れなどで外に飛び出してしまう可能性があります。

私の友人宅でもトンキニーズが脱走してしまったと聞いたことがあります。

その時はすぐに戻ってきてくれましたが冷や汗ものですよね。

扉の閉め忘れには十分に注意してあげてください。

たくさん遊んでくれるので小さなお子さんがいる家庭でも人気な猫です。

猫が遊んでもらっているのか子どもが遊んでもらっているのか分からなくなります。

飼うことを検討されている方は是非たくさんのトンキニーズと会って運命の子を探してあげてくださいね。

バーミーズの値段や飼い方は?性格と大きさや目の色は?

バーミーズの値段や飼い方は?性格と大きさや目の色は?
シルクを触っているかのような被毛と、キレイな金色の目をもつバーミーズ。 なかなかお目にかかれない貴重な猫ちゃんですね。 値段はどれくらいなのでしょうか。 バーミーズの性格や飼い方について、大きさや平均寿命...