カリカリマシーン(自動餌やり器)の口コミ・感想や割引購入、最安値は?

Sponsored Links

毎日行う猫の餌やり、猫の性格によって早い時間に催促されるなどなかなか大変ですよね。

そんな猫の餌やりを楽にする器械「カリカリマシーン(猫用自動餌やり器)」とはどんなものなのか?口コミや感想最安値・割引購入の有無についてまとめていきたいと思います!

①カリカリマシーン(自動餌やり器)って何?

☆どんな餌やり器?

<カリカリマシーン>

image

ドライフード専用のタイマー式自動給餌器(犬猫用)です。

タイマーによって1日4回まで自動で餌やりを行うことができます。

電池、コンセント両方使用することができ、停電時には自動的にバッテリー電源に切り替わります。

ボイスレコーダーでの音声録音・再生機能もあり、自分の声で餌の時間を知らせることも可能です。

Sponsored Links

<カリカリマシーンSP>

スマホ連動型の自動給餌器です。

カリカリマシーンの機能に加えて、スマホアプリによる遠隔操作が可能なタイプです。リアルタイムに猫と会話をする、カメラで猫や餌の様子をみることもできます。

☆使い方は?

カリカリマシーンにドライフードを投入し、餌を与える時間・量をタイマーで設定します。

②カリカリマシーンの口コミ・感想・評価

☆良い口コミ

・餌を与える時間や在宅の有無を気にしなくても良い上に決まった量を与えられるのがいい。

・コンセントとバッテリー両方使用できるため停電の時でも安心。

・モーター音(稼働音)が静かな上に見た目もシンプル、主張しすぎない存在感がいい。

・タイマーによって朝晩起こされる事もなくなり楽になった。

・設定も操作も簡単。

Sponsored Links

☆悪い口コミ

・蓋をしても餌の匂いが漏れるため猫が手をつっこんだり噛んだりして餌をとりだしてしまうため安心して置けない。

・ドライフードが出てくる音に猫がびっくりしてしまう。

・電源を切ると行った設定がすべてクリアされてしまうのが不便。

1日4回までならどんな時間でも全自動で餌やりができる安心感にメリットがありますが、一度電源を落とすと時間設定などもすべて消えてしまうのにはデメリットと面倒さがあります。

ただし継続的に使うという意味ではそのデメリットもなくなるということですね。

③カリカリマシーン最安値は?割引購入は?

☆カリカリマシーン最安値

<第1位>楽天:¥9,200円(送料無料)

支払方法による手数料は155~432円となっているため総額で\9,355~\9,632円ですね。

<第2位>アマゾン:¥9,380円(送料無料)

支払方法による手数料は194~324円となっているため総額で¥9,574~9,704円ですね。

<第3位>公式サイト:¥8,970円(送料あり)

送料は全国一律648円、代引き手数料432円となっているため総額で\9,618~10,050円ですね。

☆カリカリマシーンSP最安値

<第1位>公式サイト:¥16,980円(送料あり)

上にあげた手数料を見込むと\17,628~18,060円となっています。

<第2位>楽天:¥17,800円(送料無料)

上にあげた手数料を見込むと\17,955~18,232円となっています。

<第3位>アマゾン:¥17,800円(送料無料)

上にあげた手数料を見込むと\17,994~18,124円となっています。

※購入時の特典は今の所紹介したどの店舗でも準備はないようです。

Sponsored Links

④キャットフード選び

猫の餌やりも大変ですが、餌選びもひと苦労しますよね。

ぜひ下記記事を参考にしてくださいね。

キャットフードおすすめ人気ランキング2017年&評判口コミ【猫餌総まとめ】

キャットフードを選ぶ際に知っておくと良いポイントがあります。市販されているキャットフードは猫の体調、健康に合わせて数多くのラインナップがあり、同じように見えて配合される成分が大幅に異なることもあります。でも、どのキ...

モグニャンとカナガンおすすめはどっち?評判、成分、匂いなど比較

売れ筋で人気のキャットフード「モグニャン」と「カナガン」、どちらがよりおすすめなのか?キャットフードを実際に使用した人の評判やキャットフード毎の成分・匂いについて比較しながら2つの違いについて紹介していきます! ①僅差で...

⑤まとめ

朝早くや夜遅くに起こされ困っているような方におすすめしたい自動給餌器です。SPにすると猫の様子もしっかり見られるので値段は高いですが家を空けることも安心してできますね!