【キャットフード】ヒルズ猫用の価格や安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

Sponsored Links

動物病院で置かれていることも多いヒルズキャットフード

一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

今回は、キャットフードヒルズ猫用価格安全性評判(口コミ)や体験談をまとめてお話ししていきます。

1 【キャットフード】ヒルズ猫用の安全性は?

ヒルズのサイエンス・ダイエット・アダルトチキン成猫用

image

Sponsored Links

ヒルズのサイエンス・ダイエット・アダルトチキン成猫用の原材料は多い順から、トリ肉(チキン、ターキー)、小麦、動物性油脂、トウモロコシ、コーングルテン、米、ポークエキス、ビートパルブと続いています。

原材料の1番最初にきているトリ肉は、猫の食事でもっとも大切なタンパク質です。トリ肉がメインなのは、高評価といえるでしょう。

他にも、着色料が使用されていないところが良い点です。

ここが残念・・・

しかし続く小麦、トウモロコシ、コーングルテン、米はどれも穀物(炭水化物)に属します。猫は穀物の消化が苦手とし、アレルギーの原因になりやすいので注意が必要です。

しかも、ヒルズ猫用の場合タンパク質よりも、炭水化物が上回っています。

いくら原材料の始めにトリ肉がきていても、これではあまり良くないです。

また、ビートパルブが使われているのも気になります。ビートパルブは、大根の搾りかすで単なるかさ増しでしかありません。

こちらも消化がしにくいため便秘になることもよくあります。

動物性油脂も、どんな動物の脂が使われているのかが一切分からないため安全性において疑問が残ります。動物性油脂は酸化が早いため、酸化を防ぐために使われている酸化防止剤が強い場合も多く注意が必要です。

2 【キャットフード】ヒルズ猫用の価格は?

Sponsored Links

ヒルズ猫用の価格は、1.8kgで1,580円。

1kgあたりですと、872円と少々高めのキャットフードかなと感じます。

ネットでも購入できますし、動物病院やペットショップなどでも販売されており実際にパッケージを手にとりやすいキャットフードです。

3 【キャットフード】ヒルズ猫用の評判(口コミ)や体験談まとめ!

良い口コミ

・食いつきがとてもいいです!ウンチが若干柔らかくなったかな?と感じますが健康で体調もばっちりです。

・着色料が使われていないのと、匂いが自然な香りで猫の体に良さそうと思いました。
カロリーも考えられているので去勢済みの愛猫にも合っていると感じます。
体重も変化なしなので、しばらく購入したいです。

・パッケージに『100%満足保証』が書かれていて試して満足できなかった場合は購入代金を返金する制度がありました。我が家の猫は好き嫌いが激しいためキャットフードを新しく試すのはドキドキでしたが安心できました。

・食いつき、毛艶も良いです!快便ですし、ヒルズを試して良かったです!

・去勢した猫を飼っています。ダイエット、尿路結石になるのが心配なためヒルズを購入しました。気に入ってくれてたくさん食べています!

悪い口コミ

・嘔吐やニキビが出るようになってしまい、猫にあげるのが怖いです。猫の体に良くないものをあげてしまい後悔しています。

・10カ月のロシアンブルーのメスを避妊手術したときにおなかの皮下脂肪、内臓脂肪がすごかったよと獣医師が言ってました。
体重はいたって普通なのですが・・ペットショップの店員さんによると炭水化物が多いサイエンスダイエットをあげていたからではないかとのこと。

・リニューアルされてうちの猫は食べなくなりました。粒が硬いのが嫌なようです。

・30日間の返品保証がありますが、期限が過ぎてしまったりこちらが送料を負担しないといけないのが気になります。

・ただフードを触っただけで脂がつくので不安になります。

・前のようにチャック付きにしてほしい。

・うちの猫はあまり気に入らなかったようなので他のフードと混ぜて与えています。

猫餌、関連記事はこちら!

Sponsored Links

猫の餌のおススメは何?キャッツフードの値段、味、安全性の比較!

キャットフードは国産か海外産どちらが安全?違いや評価は?

オリジンキャッツフードの価格や安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

キャットフードを冷凍保存?正しい保存方法と容器は?

ロイヤルカナン(猫)の評価や口コミは?安全性と添加物など成分は!

キャットフードカナガンの評判は?国産がいいの?

4 まとめ

image

キャットフードのヒルズ猫用は、食事療法で動物病院から出されることもあります。

そのため、健康にいいイメージがありますが、食べない子も中にはみられます。

キャットフードは実際にあげないと食べてくれるかわからないため、返金保証はありがたいなと私は感じました。

避妊去勢済みの猫や食事療法が必要な猫に、まずはヒルズ猫用のキャットフードを試してみてはいかがでしょうか。