シンガプーラの体重や大きさは?性格や値段は?

Sponsored Links

小さめの体の割にくりくり大きな瞳が印象的な猫「シンガプーラ」。

シンガポール原産の純血種の猫です。

猫好きの人しか知らないかもしれませんが、あまり鳴かない猫を探している人にはピッタリかもしれません。

シンガプーラの特徴や性格を詳しく解説しています。

また、体重や大きさ、値段についてもみてきましょう!

シンガプーラの特徴や性格は?

シンガプーラの特徴は?

image

他の猫と違い、生後9週位までの子猫の時期は瞳の色が何度か変化するのも珍しい特徴です。

被毛に縞模様や斑点などはなく、1本の毛が淡い茶色の濃淡でできているため全体的に明るい象牙色や茶色に見えます。

また、短毛種なため触り心地はつやつやしているようです。

鳴き声も小さく「鳴かない猫」としても有名です。

シンガプーラの性格は?

大人しめで甘えん坊、人になつきやすい、好奇心旺盛、怖がりで慎重、遊ぶのが大好きといった性格です。

飼い主に忠実でよく懐く、自分からすり寄ってくるといったところがあります。

お客さんやほかの猫などに対しては警戒心から神経質になりやすいタイプのため、生活環境に気をつけてあげることが必要です。

個体にもよりますが、大きな物音のする場所、騒々しい場所、多頭飼いなどは向いていないかもしれません。

一人で静かにできる空間があるのが望ましいといえます。

好奇心が惹かれるものを見つけると、突然遊びだす元気な猫で高い運動能力もあります。

猫ちゃんと一緒に遊びたい飼い主さんにはよいかもしれません。

シンガプーラの体重は?

Sponsored Links

全猫種の中でも最小で成猫でも体重が2kg程の小さい猫としても有名です。

現在は近親交配も減り3kg位になる猫もいるそうです。

まるまるとした猫が多い中でこれはとても小さめの猫であるといえるでしょう。

また与える食事によっても体重は増減します。

シンガプーラの平均寿命は?

image

平均寿命は11歳~15歳前後。

体調管理に気を配ればもっと長生きしてくれるかもしれません。

シンガプーラの値段や入手方法

ペットショップやブリーダーからの購入、もしくは里親という手があります。

ペットショップやブリーダーからの購入の場合25万円から。

里親であれば生体価格はかかりませんが、ワクチンなどの健康維持費や自宅までの交通費などで3万円位かかる可能性があります。

シンガプーラの飼い方

食事

個体にもよりますが、体が小さいため食事も体に比例した程度を考えるとよいかもしれません。

猫の健康を考え、どういったものをどのような時期に与えるかはペットショップなどで相談してみるのもよいですね。

お手入れ方法

被毛のお手入れ目安としては1日一回位のブラッシング。

シャンプーが月に一回位。

爪切りは成長度合いに合わせて(猫、飼い主ともに危なくない程度なら気にしなくてもいいかも?)。

もし可能であれば、歯周病予防のために歯磨きした方がいいでしょう。

かかりやすい病気など

主に「ストレス性疾患」、「皮膚疾患」があります。

怖がりで慎重な性格を考慮し、急な環境の変化をなくしたり、飼い猫にとってのストレスのない生活環境を配慮することが必要です。

ストレス発散のために適度に遊んであげることもよいかもしれません。

シンガポールといった暑い国で育ったため「寒さ」に敏感です。

気温の変化によって皮膚病を発症してしまう可能性があるため、室温には気を配りましょう。

定期的なブラッシングをすることで、いち早く皮膚の異常にも気づけるようになるかもしれません。

シンガプーラの動画

まとめ

1匹の猫をかわいがりたい、一緒に遊びたいといった方に、シンガプーラは合っているかもしれません。

あとは生活環境がどうなのかですね。

シンガプーラは神経質でストレスがたまりやすいので、猫ちゃんがゆったり落ちつける場所や遊んであげる時間を確保できる人がいいでしょう。

賢く、好奇心旺盛なシンガプーラに癒されたいですね!

スキフトイボブテイルの性格や飼い方は?値段と平均体重は?

猫スフィンクスの値段と寿命は?餌と平均体重は?

スフィンクスってどんな猫?と思う人が多いと思います。 名作「ET」のモデルになった猫ちゃんですね! スフィンクスについて基本的な知識から飼い方・注意するべき事をまとめました。 気になる値段...