茶トラ(猫)の性格や飼いやすさは?特徴、魅力や飼い方は?

日本一人気があるで、じゃらんなど数多くのCMにも起用されたことがある猫「茶トラ」。

なぜ彼らはこれほどまでに愛されているのか?茶トラ飼いやすい猫というのは本当なのか?茶トラの特徴や魅力飼い方についてご紹介します。

①茶トラってどんな猫?特徴は?

☆性格

1.ゴロゴロしながらのんびり過ごすのが好き

怠け者のような性質を持ちます。

食べたら寝てゴロゴロとしているのが好きで、抱っこされることも好みます。

2.気弱

喧嘩は避けて通るといった小心者な面もあります。

3.甘えん坊

懐けば懐くほどベッタリ甘えてくるのが茶トラ。

信頼関係が深まる程に抱っこをせがんだり、膝に乗りたがったりと、より甘々に甘えてくるでしょう。

4.おバカさん

猫の中で知能指数は低め、細かいことを気にせずどんな相手にも近づいていく積極性と元気で甘えたがりの性格も相まっておバカな可愛さが際立っています。

また安心しきっているとお腹を出して眠るなど微笑ましい姿をたくさん見せてくれますよ。

☆毛色

基本的に色は黄と赤茶。模様はトラのような縞模様の被毛である猫のことを総称して茶トラ(トラネコ)といいます。

縞模様は別名「タビー」と称されるため、茶トラの場合「カメオマッカレルタビー」とも呼ばれます。

レッドシルバー色の鯖(魚のサバ)のような模様ということですね。

白が混ざっていない程よりおおらかな性格になります。

☆性別

オスが全体の8~9割を占めており、被毛に白がなく全身的に黄と赤茶のオスであればより茶トラの性質が強く出ています。

反して数の少ない茶トラのメスは若干落ち着いた傾向があり、白が混ざる程その傾向は顕著です。

②茶トラは巨大化する?!茶トラの魅力とは?

雑種の場合は身体がガッチリとしているため体重も8kg近くになるタイプも居れば、食欲旺盛な割に運動量が少なくおデブさんになるタイプもいます。

他の猫に比べると巨大化しやすいという話が多いですね。

大きくなりすぎると抱っこも大変そうですが、肥満にならないよう食事の管理は特にしっかりとしないといけませんね!

③茶トラの飼いやすさから見る飼い方

☆茶トラをおすすめしたい人

犬の様に警戒心のない素直で甘えたがりタイプを好む方、抱っこしたい、構ってあげるのが好きな方にはピッタリです。

可愛がり過ぎておやつをあげすぎたりしないよう食事管理をしっかりしてあげて下さいね。

気難しくなく素直なタイプなので、愛情を注ぐほど懐いてくることから飼いやさは抜群ですよ!

☆茶トラが元気に過ごすためのコツ

猫種によって異なってきますが、雑種の場合は太りやすいため食事、運動の管理はしっかりと行ってあげて下さい。

あとはそれぞれの猫種毎にかかりやすい病気に配慮してあげれば良いと思いますよ。

④まとめ

image

常に周りに人がいるタイプのような親しみやすい雰囲気や性質があるのが茶トラの特徴であるため、一緒に居て癒されること間違いなしです。

穏やかな猫であるため飼いやすさは黒猫にも引けを取りません。

雑種の猫でも数多く存在するため入手のしやすさの点からも比較的飼いやすい猫ですよ!

猫の種類は300種類以上あるとも言われていますが、当サイトでは人気の猫からややマイナーな猫まで100種類以上の猫を逆引きで調べられるように工夫しました。50音順、人気猫種、飼いやすい猫、値段が高い猫、安い猫、大きい猫種、小さい猫種...

catfoodrank

キャットフードおすすめ人気ランキング&評判口コミ【猫餌総まとめ】

キャットフードを選ぶ際に知っておくと良いポイントがあります。キャットフードのおすすめについて説明していきます。 市販されているキャットフードは猫の体調、健康に合わせて数多くのラインナップがあり、同じように見えて配合される成分...

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

猫が大好き。愛猫の名前はフク、タマ、ゴン、チビ、ミケなど。野良猫を庭で勝手に世話をして家族に怒られることも。わがまま、気まぐれで邪魔ばかりするけど、そんな猫の存在が私の生きがいです。沢山の記事を読んでもらえれば嬉しいです!

フォローする

トップへ戻る