猫ボンベイの飼い方や性格や値段は?黒ヒョウと言われる理由は?

Sponsored Links

ボンベイ」という猫をご存知でしょうか?

小さい黒ヒョウ」とも呼ばれていてカッコいい猫です!

猫を飼うのが初心者の方や多頭飼いでも安心してお迎えできる猫です。

ボンベイの飼い方性格を中心に、値段や大きさ、体重などについても解説していきます。

ボンベイの特徴

1950年代アメリカのケンタッキー州に住んでいたブリーダーのニッキー・ホーナーという方が、「バーミーズ」と「アメリカンショートヘアー」を交配させ生み出した猫です。

そして1976年にCFA(血統猫種の登録書を発行する機関)に登録されました。

https://twitter.com/raiteku0719/status/741947655681515520

・金色の丸くて大きな瞳

・光沢のあるゴージャスな黒色の毛並み

・ピンと立ち先に丸みのある大きめの耳

・キュッと引き締まった体は筋肉が多いのでずっしりとしています

・全体的に品のある猫

ボンベイの性格

image

懐きやすく甘えん坊で、誰か一人に懐くというより誰にでも懐いてくれる猫です。

順応力が高く鳴き声も小さいので、猫を飼うのが初めての人や多頭飼いしている方も安心して仲良くなってくれます。

大人しいけどとっても好奇心旺盛で活発です。遊んで欲しいとお願いされたらかなり振り回されちゃいます。

生みの親であるニッキー・ホーナーという方が「黒ヒョウ」の様な猫を生み出したいと試行錯誤して生まれた猫がボンベイです。

その見事に黒ヒョウそっくりな見た目から「小さな黒ヒョウ」とも呼ばれています。

自分好みの猫を生み出してしまうなんて“すごい”の一言です!

ボンベイの飼い方

Sponsored Links

つややかな毛並みを保つために1日1回ブラッシングをしてあげましょう。

シャンプーは1ヶ月に1回を目安に行ってください。

活発でとてもよく動き回りので、おもちゃやキャットタワーを準備しておくことをおススメします。高い所にもヒョイと乗ってしまいます。

普通の猫よりたくさん寝ます。猫の平均睡眠時間が14時間と言われていますので、それ以上寝るということで15,6時間は平気で寝ます。

ボンベイにとって睡眠も大切な時間なので無理やり起さないであげて下さいね。

ボンベイは歯の病気(歯周病など)、尿路結石、膀胱炎、気管支炎 になりやすい猫です。

どうして掛かりやすいのかは特定できていませんが、予防に努めるよう心掛けて下さい。

ボンベイの平均体重

image

一般的な猫の平均体重は

成体で3.6kg~4.5kg

ボンベイの平均体重は

オス:3.5kg~5.2kg

メス:2.5kg~3.8kg

筋肉量が多いので一般的な猫よりも重量感があります。

ボンベイは太りやすいのでご飯の調整をしっかりしてあげて下さい。

ボンベイの平均寿命

一般的な猫の平均寿命は15歳

ボンベイの平均寿命は13歳~15歳

一般的な猫と寿命は変わりはありません。

ボンベイの価格

image

ボンベイは「飼いたい」と思っても販売しているペットショップやブリーダーが少ないため見つけることが困難です。

希少性が高い為ボンベイの販売価格は一般的な猫と比べてとても高価になります。

<販売平均価格>

約25万円~30万円

飼うと決めているのなら見つけた時にすぐ話を進めるようにしましょう。

人気が高く競争率が高いので迷っているうちに他の人に買われてしまう事が多々あります。

毛がない猫スフィンクスの値段と寿命は?餌と平均体重は?

スフィンクスってどんな猫?と思う人が多いと思います。 名作「ET」のモデルになった猫ちゃんですね! スフィンクスについて基本的な知識から飼い方・注意するべき事をまとめました。 気になる値段...

まとめ

ボンベイは容姿端麗な上に普通の猫と比べとても飼いやすい猫です。

難点は、出会う機会が少なく価格も高額ですぐお迎えできるような猫ではない事です。

出会えた時は是非触れ合ってみて下さいね。

金色の丸くて大きな瞳で見つめられると、ボンベイの虜になること間違いなしです!

アメリカンショートヘアの値段や飼い方は?性格と子猫の柄や色は?

アメリカンショートヘアは、通称、アメショーと呼ばれています。人気のある猫ですね。たまにバーゲンとかで値段も安くなる時があります。 別名「ワーキングキャット」と名前があります。誰も知らないですね。 さらに、最初は...