被毛がグレーの猫の種類は?ブルーキャットの飼い方や性格は?

Sponsored Links

グレーの被毛を持つ猫と言うとサバトラや、シャルトリューを思い浮かべませんか?

この子たちはグレーの被毛を持っていると言えるのでしょうか?

猫にとってグレーやブルーはどう違うのか、珍しいブルーの被毛を持つ「ブルーキャット」とは何なのか?

種類や、性格、飼い方と併せて紹介していきます!

①ブルーキャットって何?

image

ブルーキャットとはグレーの被毛を持つ猫のことを言います。

猫にとって「ブルー」は「グレー」を示す色だからです。

色の度合いは薄いグレーと濃いグレー(黒に近い)があり、陽の光が当たると色合いが薄く感じる穏やかな雰囲気のある色合いです。

ただし、グレーの被毛を持つ猫がすべてブルーキャットと呼ばれるのではありません。

Sponsored Links

②ブルーキャットにはどんな種類がいるの?

ロシアンブルー
コラット
シャルトリュー
ブリティッシュショートヘア
がおり、特に知名度が高く特徴の似ているこれらの猫はブルー御三家とも呼ばれています。

ロシアンブルーの飼い方や性格と値段は?芸能人が飼う理由は?

ロシアンブルーの猫と聞けば、どこかの貴族に飼われている高級なイメージがあります。 しかも、ロシアンブルーはかなり芸能人に人気があります。 別名「ボイスキャット」 とても静かなおとなしい猫です。 ...

猫コラットの値段や性格と飼い方は?ロシアンブルーとの比較!

一見ロシアンブルーと見分けがつかない猫のコラットは、まだまだ日本ではマイナーな品種かもしれませんが、性格やケアなど飼いやすくてオススメの猫です。 そんなコラットの値段や性格と飼い方などについて解説します! コラット...

シャルトリューの値段や飼い方は?性格と大きさや平均寿命は?

銀灰色の被毛と金属質な瞳の色が神秘的な猫「シャルトリュー」。 存在自体がなんだか高貴なイメージのある猫です。 美しい被毛は売買の対象となり、絶滅の危機を迎えた程。 そんな猫「シャルトリュー」の値段...

ブリティッシュショートヘアーの値段や性格は?猫のテディベア?

厚みがあり密集したブルーの毛並み、たわしの様にもこもことした見た目が印象的な猫「ブリティッシュショートヘアー」。別名、猫のテディベア。 何とも言えない風格とどっしりとした体形はとても安定感があり、見ている方まで和やかな気分に...
その他ブルーキャットとは異なりますが、グレーの被毛を持つ猫としてスコティッシュフォールド、ネべロング、サイベリアン、ノルウェージャン・フォレストキャット、ラグドールなどもいます。

模様の色がグレーに似ている猫として、サバトラやアメリカンショートヘアーもありますが、厳密にはシルバーであったりと様々です。

③ブルーキャットの性格

ブルーキャットは穏やかで大人しい性格を持つ所、賢いが神経質な所もあり若干人見知りをしてしまう所などが共通しています。

白や黒など色がくっきりとした猫に比べると極端な性格もなく飼いやすいタイプの猫と言えるでしょう。

④ブルーキャットの飼い方

☆食事

運動量、成長段階に合わせた食事の量を考えてあげるのが良いと思います。

一番大型になるシャトルリューについては太りやすい体質があるため特に食事には気を付けてあげたいですね。

☆運動

遊び好き、太りやすい体質、筋肉質な体型を持つなどそれぞれのタイプがいるため、おもちゃやキャットタワーなどで適度に運動できる環境を整えてあげるのが望ましいと思います。

運動量が多すぎず一般的なのはコラットですね。

☆入手方法

里親から譲り受ける、ペットショップ、ブリーダーから購入するなど入手方法は様々ありますが、ロシアンブルーは里親募集が多くあるようです。

取扱い店舗などに足を運び、健康状態をしっかり確認した上で自分に合う猫を選んでいきましょう。

☆価格の目安

おおまかな値段の目安として8~30万円程のようで、一番安く購入できる可能性のある猫としてはシャトルリューが8~15万円程です。

ペットショップよりブリーダーの方が、価格が選べたり、血統がしっかり確認できるといったメリットがあります。

Sponsored Links

⑤まとめ

ブルーキャットとグレーの被毛を持つ猫に対してなんとなくイメージは掴んでいただけたでしょうか?

ブルーキャットと呼ばれるタイプと、グレーの被毛を持つタイプは明確には別に考えられていますが、見た目はほぼ似ていますね。

ブルーキャットとは、その名前の価値も高い猫と言えるのではないかなとも思います。

また穏やかな色合いと性格を持つ猫のため、落ち着いた時間を一緒に過ごしたいといった方に向いている猫と言えますね!