安いキャットフードで人気&おすすめは?危険で長生きできない?

Sponsored Links

安くても安心して使うことができるキャットフードとはどういったものなのか?

安いフード危険なのか?

与え続けることで長生きできなくなる?

などの疑問について、人気&おすすめキャットフードの魅力と共に紹介していきます!

さくら
当サイトで50種類近く徹底的に分析してきた結果をもとに、人気ランキング形式でキャットフードおススメBEST10を発表していきます!

①安くても安全なキャットフード?

いきなり本質的なことですが「安いキャットフードは健康的でない、品質がよくない」可能性が高いということです。

毎日栄養の偏った食事をすると不健康、病気リスクを高めることに繋がりますよね。

kg単位が数百円で販売しているような安いフードは消化に好ましくない素材が主原料として使用され、素材品質が良くない、添加物、着色料を含んでいるのが特徴です。

安くても安全なフードかどうかを見極めるポイントとして原産国、主原料、添加物などをチェックしておくと良いと思います。

Sponsored Links

②キャットフードを選ぶ際のポイント!

安くても高くてもキャットフードを選ぶ際の共通ポイントは「原産国」・「主原料」・「添加物」・「AAFCO基準」が特に見ておきたい項目です!

Sponsored Links

☆原産国

海外(特にアメリカ、カナダ、オーストラリアなど)ではキャットフードに食品として厳しい基準を設けていますが、国内でのキャットフードの取り扱いは雑貨であり食品として好ましくないものが含まれる可能性があります。

☆主原料

猫は肉食です。

安いキャットフードに多く含まれがちな穀類は消化しにくく体に負担をかけやすい素材です。

また副産物、パウダー、ミールは素材そのものに比べ品質があまりよくありません。

☆添加物・着色料

なるべく不要な成分は含まれていないのが望ましいです。

☆AAFCO基準

成長段階によって必要な栄養素を過不足なく含んでいるキャットフードと認められているものにはAAFCO基準クリアと表記があります。

日本では総合栄養食、もしくは次の文言が表記されています。

「この商品は、ペットフード公正取引協議会の定める分析試験の結果、総合栄養食の基準を満たすことが証明されています」

③お得!安い&おすすめキャットフード

<KIRKLAND(カークランド)>

☆サイズと価格

・11.34kg…¥3,199円

(1kgあたり282円)

☆おすすめポイント

原産国アメリカ、AAFCO基準クリア、鶏肉が主原料である点に安心感があります。

コストコで購入すると更に安く購入できる点も魅力ですが、大容量なため保存に充分な配慮が必要です。

カークランド(コストコ猫餌)の価格や安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!

カークランド(コストコ猫餌)の価格や安全性は?評判(口コミ)や体験談まとめ!
「大容量で値段の割にはお得な商品」として評価の高いコストコの猫餌「KIRKLAND signature(カークランドシグネチャー)のMAINTENANCE CAT(メンテナンスキャット)」。 評価の高いカークランドの安全性と...

<Sheba(シーバ)>

☆サイズと価格

・240g…¥275円から

☆おすすめポイント

原産国カナダ、主原料は副産物を含むが肉類がメインとして使用されている。

穀類がある程度含まれ、着色料に酸化鉄を利用しているが値段の割にはそれなりに良い品質がある。

また食いつきが良く嗜好性の高いキャットフードとして認知度が高い。

シーバキャットフードの価格や安全性は?評判(口コミ)と体験談まとめ!

シーバキャットフードの価格や安全性は?評判(口コミ)と体験談まとめ!
食いつきが良いキャットフードとして人気で種類も豊富なシーバ(Sheba)、安心して猫に与える事ができるキャットフードなのかといった安全性や、価格について様々な評判(口コミ)や体験談などを元にご紹介したいと思います。 ①シーバ(S...

<Monpetit(モンプチ)>

☆サイズと価格

・600g…¥422円から

☆おすすめポイント

原産国オーストラリア、ペットフード公正取引協議会で認められたキャットフードである点が良いと思います。

品質はあまりよくありませんが、国産品の同じような素材のフードよりは安心感があります。

モンプチ猫の価格や安全性は?キャンペーン情報や評判と体験談まとめ!

モンプチ猫の価格や安全性は?キャンペーン情報や評判と体験談まとめ!
パッケージ見た目の華やかさ、味・種類の豊富さ、猫も、飼い主も選ぶ楽しさがあるキャットフード「モンプチ(Mon petit)」、キャンペーンや各種交流イベントなどを実施し、飼い主と猫両方に楽しみも提供してくれるブランドです。 ...

④安全性が高いキャットフードとは?

猫の体に配慮された栄養素を適度に補給できるように、不要な成分を省き良品質素材で作りあげているキャットフードがより安全性が高いと言えるのではないでしょうか。

当サイトでは、安全性が高いキャットフードとして知名度が高いものを分析評価してみました。

あなたが与えている安いキャットフードは猫にとって健康的で安全なのか。安い価格のキャットフードは猫にとって安全でないものが含まれている場合もあります。

もちろん経済的な負担は気になりますが、1日100円程度で猫ちゃんの健康を維持できるのであれば、やはり安全安心なキャットフードを与えたいですね。

BEST10も不要! BEST3だけ早く知りたい方はこちらをクリック!
>>キャットフードおすすめ人気ランキング栄光のBEST3!!!

⑤まとめ

image

より良い素材を使用して安全に作ろうと思えば値段が高くなりがちです、逆に安く作ろうと思えばそれなりの素材を使用するようになります。

その点を踏まえて、安いキャットフードでもできるだけ良い品質のものを選んでいきたいですね。