猫のアレルギー性皮膚炎の病状と対策は?ノミやアトピーが原因?

Sponsored Links

猫がしきりに体を気にする様子でなめていたり、痒がったりかいたりしていませんか?

もしかしたらノミやアトピーが原因猫がアレルギー性皮膚炎になっているかもしれません。

猫のアレルギー性皮膚炎の病状と対策について解説していきます!

1 猫のアレルギー性皮膚炎の病状とは?

猫, 二日酔い, 赤, かわいい, サバ, タイガー, 甘い, 動物, 国内の猫

アレルギー性皮膚炎は、かゆみとともに発疹やかゆみが起こった部分で脱毛が起こります

アレルゲンにより病状が少々違ってきます。

ノミが原因のノミアレルギー性皮膚炎

ノミが原因のノミアレルギー性皮膚炎は、腰やおしりといった下半身にかけてかゆみや脱毛といった症状が現れます。

かゆさに耐え切れずなめる、またはひっかくことで脱毛が進んだり傷口から細菌が入ることで皮膚の炎症がどんどん広がっていきます。

食物アレルギーによる皮膚炎

食物アレルギーによる皮膚炎は、ある食べ物を食べたのちアレルギー反応が起こりかゆみがでて、発疹が現れたり脱毛が起きたりします。

ヒゼンダニによるアレルギー性皮膚炎

ヒゼンダニによるアレルギーの疥癬や、金属、カーペット、プラスチックの食器などと接触することで起こる接触性アレルギー。

猫はあまりありませんが起こすことがあります。

その他

他にも花粉などで起こる吸引性アレルギーや、薬剤で起こる薬疹アレルギーがあります。

アレルギー反応が出ない猫、出やすい猫がいます。

2 猫のアレルギー性皮膚炎の病状は?

猫, タイガー, あくび, 歯, 疲れた, 睡眠, 舌, 足, リラクゼーション

・かゆがっているしぐさをする、発疹がでてくる。

・抜け毛が目立つようになった。

・皮膚の状態が悪く、かさぶたができフケが多い。

こんなしぐさをしていたらアレルギー性皮膚炎かもしれません。

命に関わる病気ではありませんが、痒みは思った以上に強いです。

早めに病院に行き診察してもらいましょう。

3 猫のアレルギー性皮膚炎の治療は?

猫, シュール, シルエット, 神秘的な, マジック, 神秘的です

なにがアレルギーの原因になっているかを知ることが大切です。

アレルゲンを特定は難しいですが、原因により下記のように治療が変わります。

Sponsored Links

アレルギー症状にあったステロイド剤、抗ヒスタミン剤の投薬治療を受けます。

投薬には副作用が出ることがあるので猫の状態をしっかりみながら行います。

皮膚の乾燥でカサカサになっているときは、保湿剤を使うこともあります。

食べ物でアレルギーが出たようなら原因になった原材料を取り除いた除去食を試します。

アレルギーの原因になりやすいタンパク質や鶏肉、豚肉が入っていない食事に切り替えてみましょう。また、食物アレルギーにほとんどならないと言われている特殊タンパク質を食事に利用するなどといった方法を取ることもよいでしょう。

アレルギーによる炎症やかゆみを押さえられるようにします。

4 猫のアレルギー性皮膚炎の対策とは?

ペット, 猫, 動物

アレルギー性皮膚炎の対策として重要なのがアレルゲンの原因となる物質を取り入れないことです。

ノミアレルギー性皮膚炎の防止

ノミアレルギー性皮膚炎にならないためには、ノミをしっかり予防することです。

ノミアレルギーになってしまうと、たった1匹のノミでもアレルギー反応が出てしまい物凄い痒みに襲われてしまいます。

動物病院でノミ対策にスプレータイプのノミ駆除剤、1カ月に1回飲む薬などあります。ノミが増えるのは外ではなく家の中なので、気を抜かずにノミ対策をしましょう。

ノミは暖かい場所で増えます。冬の寒い日でも、暖房の効いた部屋では繁殖するので要注意です。

猫のノミを駆除する方法は?薬の副作用は大丈夫?

猫を飼っているとノミが大量に発生してしまうことがあります。 猫に発生するノミは、いわゆる「ネコノミ」という種類のノミになりますね。 猫のノミを駆除する方法は?薬の副作用について見ていきましょう。 猫ノミとは? この...

ハウスダストによるアレルギー性皮膚炎の防止

ハウスダストがアレルギー源となっている場合には、ホコリやカビが部屋中を汚染しないように部屋の掃除や換気を十分に行いましょう。

シャンプーをして、体についてしまったアレルゲン物質を洗い流すことも大事です。

5 まとめ

image

猫が体をなめてキレイにしているのかなと思っていたら、実は痒さに耐えれずなめているということがあります。

猫の様子を日頃からチェックすることや、体を触って皮膚の状態に気付いてあげましょう。

人間でもかゆいことを我慢するってツライです。

アレルギー性皮膚炎は要因がいろいろ考えられるので、なんか皮膚の状態が変だなと感じたら動物病院へ連れていきましょう。

猫の背中や唇にぶつぶつはアレルギー?肉芽腫の病状や治療法は?

猫の背中や唇にぶつぶつができている。しかも、かなり痒がっています。 もしかしたら人間と同じように猫でもアレルギーはあるのでしょうか。 アレルギーと区別がつきにくい肉芽腫とは? 病状や治療法について解説してきたいと...